障がい支援事業 池の平湿原散策とキャンプ体験事業

2015年9月5~6日

知的障がい者の方々とそのご家族で1泊2日の高峰高原散策とキャンプ体験を行い、障がい者の方々には高原の散策や乗馬、テントの設営などを行うことにより心身のリフレッシュと今後の生活の中での自信につなげていただくことを目的として、また、ご家族の皆様には普段の介護の生活から一瞬でもリフレッシュしていただき、今後につなげていただけることを目的に開催しました。

池の平散策については、天候に恵まれてトレッキングをする班と木道を歩く班に分かれ、それぞれにガイドをつけて散策しました。参加した皆様は秋の花や素晴らしい景色の中、約3時間の行程を堪能していました。

キャンプ体験では宿泊先ホテル付近の芝生広場で3班に分かれてテントを設営し、テントで遊んだり、お茶を飲んだりして楽しんでいました。参加の皆さんはテントを設営するのも中に入るのも初めてであり、約2時間テントの中で楽しそうに遊んでいました。その間ご家族の方は、付近の散策に出かけリンドウの群生地を回りリンドウやアキノキリンソウ、ヤナギラン、ワレモコウなどの秋の草花を堪能していました。

翌日は鹿沢温泉近くの湯尻川遊歩道の散策の予定でしたが、雨のためリンゴ狩りと乗馬体験に変更しました。乗馬体験では体のバランスの悪い子供も乗っているうちに自然と矯正され体がまっすぐになったり、普段は落ち着きのない子も馬に乗っているときは非常に穏やかな表情になったりと、障害者に対する乗馬の効果を目の当たりにしました。参加者みんな初めての体験であったので非常に喜んでいました。

◆実施日・・・・・・・平成27年9月5日(土)~6日(日)

   

◆場所・・・・・・・・長野県小諸市高峰高原

 

◆参加者・・・・・・・18名 指導者4名

 

◆天気・・・・・・・・くもり 気温18℃

実施内容

9月5日(土)

8:00

大宮駅出発

11:30

池の平湿原到着(昼食)

12:00

池の平湿原散策

14:30

池の平湿原出発

15:00

ホテル到着

15:30

テント設営 キャンプ体験

17:30

キャンプ体験終了

18:00

夕食

19:00

入浴 

21:00

就寝

 

9月6日(日)

6:00

起床

7:00

朝食

9:00

ホテル出発

9:30

リンゴ狩り

11:00

昼食

14:00

小諸出発

17:00

海岸散策

19:00

夕食

20:00

入浴 

21:00

就寝