視覚障がい者スキー振興支援事業「ブラインドスキー・サポーター研修会」

2014年1月11日

◆実施日・・・・・・・2014年1月11日(土)

 

◆実施目的・・・・・視覚障がい者のスキー支援の充実を図るため、ブラインドスキーの指導者講習会を開催。

            講師はブラインドスキーの普及協会である

            タブス(TABS=Tokyo  Association for  Blind Skiers)が行い指導者として

            認定しいただき、1月26日に開催されるブラインドスキー教室のサポーターとして

            参加することとなった。
            現在ブラインドスキーのサポーターが非常に少ないため視覚障がい者のスキー需要に

            間に合わない状態であり、このような研修会は非常に有意義なことであるとの意見を

            いただいた。

 

 

◆場所・・・・・・・・・アサマ2000パークスキー場

 

◆参加者・・・・・・・5名 

 

◆指導者・・・・・・・指導者2名 ブラインドスキーヤー1名

 

◆天気・・・・・・・・・くもり時々雪

 

◆気温・・・・・・・・・-11.6℃

実施内容

9:45 アサマ2000パーク集合
10:00 サポーターの心得について座学
11:00 ゲレンデにて実地指導
12:30 終了・解散