2013年6月2日

棚田の田植体験による子供と農家の交流促進事業 ~家族で田植えツア-~

  ◆実施日・・・2013年6月2日(日) 

 

  ◆実施目的・・・長野県小諸市の棚田百選に選ばれている「宇坪入棚田」で

            地元の農家の方々が講師となり首都圏の子供達や家族を対象に

            田植え体験を実施し、地元高齢者と都市部の子供たちとの交流による

            地元高齢者の生きがいづくりと都市部子供たちの環境教育や食育を行い、

                          高齢者の生涯現役環境整備と子供たちの健全な育成を支援するとともに、

             新たなコミュニティーの造成を図る。

 

  ◆実施場所・・・長野県小諸市菱野地区棚田

 

  ◆参加人数・・・田植え体験  4家族 子供7名、保護者5名 計12名

              農業体験指導  地元農家8

 

  ◆天気・・・曇り時々晴れ 気温16

 

 

実施内容

9:00 東京駅東京海上日動ビル前集合 貸切りバス出発   
11:30 横川SAにて休憩、昼食
13:00 菱野区公民館到着、着替え

13:30

棚田にて田植え開始。

地元指導者の説明を受け、田んぼに入る。

水糸で線を引き横一列になり、下がりながら植える
田植え機での田植えも行なった。
子供たちは田んぼ付近の生き物に興味を示し、田植えの大変さや
周辺に住む生きものについてを勉強した。

15:00

田植え終了
15:30 入浴、着替え
16:00

案山子作り・米袋作り
竹とわらを使って案山子作りを行い、

後日稲がある程度育った段階で田んぼに立てる。
秋の収穫用に2kg用のマイ米袋に思い思いの絵を描いた。

袋は財団で保管し、秋の稲刈りに参加できないときは郵送する。

17:30 小諸市菱野区出発
19:00 三芳SAにて休憩
20:30 東京駅到着、解散